テクノロジー ビジネス ライフスタイル 経営情報 電化製品

電気のこぎりのコードレスモデルを新たにラインアップ充電式のこぎり「BSK-1800L1/BSK-1800KTL1」を発売ブレード(刃)の交換により、幅広い用途に対応

  京セラ株式会社の関連会社である京セラインダストリアルツールズ株式会社(社長:鈴木 健二郎)は、ブレード(刃)の交換により、DIY、庭木の剪定、粗大ゴミの解体など、幅広い用途に対応した電気のこぎりのコードレスモデルとして、充電式のこぎり「BSK-1800L1」、充電式のこぎりキット「BSK-1800KTL1」を本日より発売しますので、お知らせいたします。

充電式のこぎり BSK-1800L1

   DIY木工工作に      庭木の剪定に      粗大ゴミの解体に

 電気のこぎりは、2010年の発売以来、慣れていない人でも手軽に木材の切断などができる工具としてご好評をいただいており、このたび、コンセント(100V電源)がない場所でも使用可能なコードレスモデルを新たにラインアップしました。
 新製品の「BSK-1800L1」は、パワフルな18Vバッテリーの搭載に加え、駆動部とモーター部をグリップの前後に分けて配置することで、本体を持った時の重量感を軽減し、片手でも楽に扱える優れた操作性を実現しました。
 当社では今後も、幅広いニーズに対応した付加価値の高い製品の開発を行うことで、お客様の快適なDIYライフをサポートしてまいります。

■充電式のこぎり「BSK-1800L1」の特長
(1) コンセントがない場所でも使用できるコードレス

   作業場所を限定せずに、DI Y、庭木の剪定、竹の伐採、粗大ゴミの解体など、

   幅広い用途に対応しました。

(2)パワフルな18Vバッテリー

   木材や樹木の枝をスムーズに切断できる、パワフルな18Vバッテリーを採用し

   ました。フル充電で、40mm角の木材を約50本※1切断することが可能です。

   ※1 参考値です。電池パックの充電状況やブレードの切れ味、作業環境により

     異なります。

(3)片手で容易に扱える、優れた操作性

   駆動部を前方、モーター部を後方に分けて、本体の重心位置をグリップ部へ配

   置することで、本体を持った時の重量感を軽減し、片手でも楽に扱える操作性

   を実現しました。

■充電式のこぎりキット「BSK-1800KTL1」※2を同時発売

 通常の木材用に、鉄用、繊維・段ボール用を加えた3種類のブレードにツールレスタ

 イプのブレードホルダ、バッテリーと充電器の全てを収納できる樹脂性のキャリン

 グケースがワンセットになったキットモデルも発売します。

 ※2 充電式のこぎりキットの希望小売価格 34,000円(税別)。

充電式のこぎりキット
「BSK-1800KTL1」

■製品仕様