IT・ネットワーク ソフトウェア ビジネス 住宅・不動産 経営情報

新発売!工事いらずで、どこでも出られる集合インターホンアプリ『ピンポン』

米沢電気工事株式会社(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:上田 学、以下 米沢電気)は、アパートや団地、マンション等に工事いらずで利用できる、どこでも出られる集合インターホンアプリ『ピンポン』を、2021年3月1日から販売開始いたします。

アイコン

【「ピンポン」開発の背景】

米沢電気は、総合電気工事会社で、東京支店ではマンションなど618棟、38,969世帯(平成15年1月~令和3年2月現在)の電気工事を行ってきました。メンテナンス時、入居者様より「工事で家の中に入ってほしくない」「交換・取付工事は非常に高額だから、うちは今のままでいい」「トイレに入っている間に訪問者が来て、出られなかった」とのお声を頂いたことから、この度、どこでも出られるインターホン「ピンポン」を開発いたしました。

「ピンポン」は、工事不要な集合インターホンアプリで、スマートフォンやタブレットで訪問者を見ながらの通話・録画ができ、オートロック開錠にも対応しております。

【「ピンポン」の特長】

1. 工事が不要

既存の建物に集合インターホンを設置する場合、大規模工事が必要となりますが、このアプリを導入することで工事による騒音・埃に悩まされる必要がありません。工事が不要ですので、お部屋への出入りの必要もなくなります。

2. 導入費用※が1/10以下に

工事を伴う機器更新の1/10以下に抑えられます。(※当社比)

3. 「家にいる、近くにいたのに出られない」を解消

スマートフォンで応答ができるため、例えばトイレの中や、ちょっとそこまでの買い物による取り逃しも、解消できます。

4. 防犯カメラの代用

部屋を呼び出された時の映像を録画するので、訪問者を後日確認することが可能です。録画データーはクラウドで保存されるため、防犯カメラの役目を果たすこともできます。

5. 会話も不要に

会話ができない状況での訪問者には、定型文やフリーワードによる通知をすることで、話すことなく文字で伝えることも可能です。

【「ピンポン」の概要】

名称      : ピンポン

販売開始日   : 2021年3月1日

販売料金    : 参考価格) 集合住戸数200戸

          ¥3,080,000円/初期導入費、¥29,700円/毎月

集合インターホン: NEC LAVIE Tab E (2021年2月現在)

対応OS     : iOS8.0~12.0推奨、Android7.0推奨

販売店     : 米沢電気工事株式会社 東京支店

所在地     : 〒157-0073 東京都世田谷区砧2-15-8

URL       : https://www.yonezawa.co.jp/appli1/

■会社概要

商号  : 米沢電気工事株式会社

代表者 : 代表取締役社長 上田 学

所在地 : 〒921-8588 石川県金沢市進和町32番地

設立  : 1948年3月16日

事業内容: 建築付帯電気設備(マンション、大型商業施設等)、電力施設、

      電車線・情報通信、エコ事業、総合メンテナンス

資本金 : 8,000万円

URL   : https://www.yonezawa.co.jp/