IT・ネットワーク コンピュータ その他ライフスタイル ビジネス ライフスタイル 経営情報

年末年始キャンペーン実施中:「KEYENCE在庫管理forクラウドERP」で倉庫管理効率をアップさせましょう。

倉庫人口密度削減対策で、コロナ第3波を乗り越えましょう。

<報道発表>
年末年始キャンペーン実施中:「KEYENCE在庫管理forクラウドERP」で倉庫管理効率をアップさせましょう。

コロナ禍第三波が到来し、倉庫管理者分散化が求められている「Withコロナ時期」となっています。株式会社Blue Tiger Consulting【以下BTC】(代表取締役:趙 凡)は2020年12月21日より、「KEYENCE在庫管理 for クラウドERP」のキャンペーンを実施します。

YOUTUBE:
[https://youtu.be/K45poLznuyc]{https://youtu.be/K45poLznuyc}

クラウド連携のため、通常の在庫情報手動データ連携は不要になり、たとえ在宅勤務の経理担当でもリアルタイムに原価を確認できます。

●ソリューションの特長●

(1)特定のKEYENCE製バーコードリーダ型番を採用することにより、10メートル以内の商品バーコードを遠距離で読み込むことが可能で、棚卸処理速度を劇的に改善されます。
(2)更に在庫管理情報を数秒以内にクラウドERPに連携し、在庫管理レポートをリアルタイムに参照できます。
(3)在庫管理運用データは「クラウド」に蓄積されるので、在庫管理をより効率的にさせるため、棚及び商品配置方法の見直しが可能になります。

●キャンペーン内容●
1)キャンペーン期間:2020年12月21日~2021年1月31日(先着3社様)
2)キャンペーン内容:ソリューション初期税抜費用定価175万円より、50%と致します。
(キーエンスハンディターミナル10台まで)

3)注:①株式会社キーエンスのハンディターミナルは別途オプション費用です。
②クラウドERPは別途お見積りさせて頂くことが可能です。

報道関係者からのお問い合せ先■

株式会社Blue Tiger Consulting [http://btcjp.net/]{http://btcjp.net/}
広報担当 大西
Tel: 03-6284-0459 Email: [ohnishi@btcjp.net]{mailto:ohnishi@btcjp.net}