テクノロジー ビジネス 社会・政治・経済 経営情報

「京セラ本社イルミネーション2020」の開催について

約19万個のLEDで幻想的な冬の京都を演出

 京セラ株式会社(社長:谷本 秀夫)は、来る12月1日(火)から12月25日(金)までの25日間、本社ビルの公開空地(前庭)にて、「京セラ本社イルミネーション2020」を開催いたします。

 当社では、京都市伏見区に本社ビルを建設した1998年より、地域の皆様にクリスマスの時期を楽しんでいただきたいとの思いから、イルミネーションを実施しています。

 本年も、12月1日より約19万個のLEDで公開空地を幻想的に彩り、14日からは、本社ビル壁面に室内照明を利用した高さ約86mの巨大なクリスマスツリーを表現し、心温まる冬の夜を演出します。

2019年の公開空地のイルミネーション(上、右下)と

ビル壁面の巨大クリスマスツリー(左下)の様子

■イルミネーションの概要

【日  時】2020年12月1日(火)~12月25日(金)17:30頃~22:00頃まで

      ※ビル壁面のクリスマスツリーは12月14日(月)~12月25日(金)

【場  所】京セラ本社および公開空地(京都市伏見区竹田鳥羽殿町6番地)

【アクセス】・京都駅八条口からバス「京都らくなんエクスプレス」にて約15分

        「京都パルスプラザ・京セラ前」下車すぐ

      ・近鉄京都線・地下鉄烏丸線「竹田駅」北西口よりバス約5分

                 「パルスプラザ前」下車すぐ

【駐 車 場】なるべく公共交通機関のご利用をお願いいたします。

               自家用車でお越しの際は、近隣のコインパーキングをご利用ください。

※ 新型コロナウイルスの感染状況によっては、開催を中止する場合があります。

※ 本年は、関連イベント(クリスマスコンサート)の開催はございません。

※ お越しの際は、マスク着用や、他のお客様との間隔を確保する等、感染予防対策に

  ご協力をお願いいたします。

※ 詳細は、京セラWEBサイトのイルミネーション特設ページをご覧ください。

    https://www.kyocera.co.jp/illumination/