エンタメ ビジネス 本・雑誌 社会・政治・経済 経営情報

従来とは異なる発想に重点が置かれた令和2年度税制改正を読み解く『辻・本郷審理室 ダイレクトアシスト令和2年度税制改正要点解説ゼミナールvol.4』7月8日(水)発売

~「財政再建」から「経済成長」へ~

創業60有余年、ビジネス実務の専門出版社、株式会社東峰書房(本社:東京都渋谷区/代表取締役:鏡渕 敬)は、2020年7月8日(水)、総勢1,700名のスタッフ、顧問先13,000社、国内最大規模の税理士法人に設置された税務のプロフェッショナル集団である審理室が、令和2年度の税制改正を解説する書籍『辻・本郷審理室 ダイレクトアシスト 令和2年度税制改正要点解説 ゼミナールvol.4』<編著:辻・本郷 税理士法人 ダイレクトアシスト(定価:1,620円税込)>を発売します。

書籍書影

書籍ご紹介サイト

https://tohoshobo.info/?p=1172

令和2年度税制改正の特徴的な考え方は、「税制も単年度主義や一過性であってはならず、経済の成長に資する継続性のある税制でなければならない」ということです。(本書第1章より)

従来の財政再建に重きを置いていた税制に対し、令和2年度の税制改正は経済成長に向けた税制を志向しています。

本書は抜本的に考え方に変更のあった本年度の税制改正を正しく理解するための「税制改正解説本」です。

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置にも対応。

■『辻・本郷審理室 ダイレクトアシスト 令和2年度税制改正要点解説 ゼミナールvol.4』概要

編著  :辻・本郷 税理士法人 ダイレクトアシスト

判型  :A5判上製

ページ数:195ページ

ISBN  :978-4-88592-206-0

定価  :1,620円(税込) 本体1,500円+税

■目次

・はじめに

1. 税制改正とは何か

2. 個人所得課税

3. 資産課税

4. 法人課税

5. 消費課税

6. 国際課税

7. 納税環境整備

■編著者プロフィール:辻・本郷 税理士法人 ダイレクトアシスト

税理士 八重樫 巧

早稲田大学政治経済学部卒業。東京国税局の資料調査課、調査部、査察部で法人税調査に従事した。

管内の税務署では、特別調査情報官として局間連携事案の企画・調査、国際調査情報官として海外事案調査に従事した。平成19年税理士登録、現在は会長室に所属し、辻・本郷 グループの審理事務に従事している。

辻・本郷 税理士法人

〒160-0022 東京都新宿区新宿4丁目1番6号 JR新宿ミライナタワー28階

電話: 03-5323-3301(代)

FAX : 03-5323-3302

URL : https://www.ht-tax.or.jp/

■「辻・本郷審理室 ダイレクトアシスト」関連書籍

・辻・本郷審理室 ダイレクトアシスト 平成30年度税制改正要点解説(2018年7月刊行)

・辻・本郷審理室 ダイレクトアシスト ゼミナールvol.1 事業承継納税猶予・消費税納税義務の特例・相続税の税務調査(2019年1月刊行)

・辻・本郷審理室 ダイレクトアシスト ゼミナールvol.2 平成31年度税制改正要点解説(2019年7月刊行)

・辻・本郷審理室 ダイレクトアシスト ゼミナールvol.3 質問回答事例集 法人税・消費税・個人所得税・資産税(2019年11月刊行)

■発行:株式会社東峰書房 会社概要

(1)商号     :株式会社東峰書房( https://tohoshobo.info/ )

  英名     :TOHOSHOBO INC.

(2)代表者    :代表取締役 鏡渕 敬

(3)本店所在地  :東京都渋谷区渋谷3-15-2

(4)主な事業の内容:ビジネス書の出版

(5)資本金    :3,500万円