IT・ネットワーク コンピュータ ビジネス 社会・政治・経済 経営情報

テレワーカーと貸し会議室などのオーナーをマッチング レンタルスペース検索サービス「スペース便」をリリース

大容量データ送受信サービス「データ便」のサービス事業を手掛ける、株式会社ファルコ(所在地:福岡県福岡市、代表取締役:植村 福太郎)は、“ヒト”と“場所”のマッチングサービス「スペース便」を2020年5月26日(火)より提供開始します。

スペース便

■スペース便

https://kaigishitsu.com/

■スペース便とは

多くの“ヒト”とレンタルスペースや貸会議室などの“場所”をマッチングさせるサービスです。昨今のコロナウイルスの影響でテレワークが多くの企業で導入され、これからの働き方が問われるようになりました。そのような中、自宅には「ネット環境などが整っていない」「集中できない」といった課題も表面化してきております。

スペース便はレンタルスペースや貸会議室を運営しているオーナーの方々の空室在庫と、テレワークを行う方々をマッチングさせる事で、空室リスクの軽減・収益性の向上を実現するとともに、テレワークの支援を行うサービスです。

■スペース便の特長

1:業界最安級のプラットフォーム手数料

レンタルスペースプラットフォーム業界最安手数料15%(手数料は、月額5,000円または手数料15%のいずれか高い方を適用)、スペースオーナーの収益性に貢献いたします。(クレジットカード決済手数料込)

2:スペースオーナーの声から生まれた機能を随時投入

Googleカレンダーにて予約が自動連係。他のレンタルスペースプラットフォームや空き状況・日々入る予約をGoogleカレンダーで自動連係いたします。これらの機能によりレンタルスペースオーナーの収益を最大化しつつ、空室リスクを軽減する事ができます。

3:信頼ある日本国内のスペースから掲載開始

信頼のある国内のスペースから順次掲載いたします。

不特定多数のスペースの自由掲載ではなく審査制とすることで、多くの方へ良質なスペースを提供いたします。

4:スペースオーナーは定期清掃、内装、インターネット回線も無料見積もり

スペースオーナーは物件登録時に定期清掃を無料見積もり可能。(対象:東京23区、大阪市、京都市)

専門の清掃業者を委託することで、レンタルスペース運営にかかる手間を大幅に削減。また、物件ごとに内装業者やインターネット回線も無料で業者をご紹介いたします。

■スペース便で実現したいこと

今回のコロナウイルスは働き方を見つめ直すきっかけとなりました。これからはどのような状況でも、安全に不安なく、そして柔軟に働ける環境は非常に大切なものと考えています。一方で収益の不安定さや空室リスクは不動産を所有しているオーナーの方々の大きな負担となっております。

スペース便はこれらの負担を解決し、場所にとらわれず自由に働くことができる社会を目指します。

■会社概要

商号  : 株式会社ファルコ

代表者 : 代表取締役 植村 福太郎

所在地 : 〒810-0021

      福岡県福岡市中央区今泉1-12-8 天神QRビル 6F

設立  : 2012年8月1日

事業内容: ASPサービス、ITマーケティング、クリエィティブ事業

資本金 : 7,000,000円

URL   : http://fal-co.co.jp