IT・ネットワーク セキュリティ ソフトウェア ビジネス 経営情報

高機能AIチャットボットを提供するコンシェルジュが、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格の認証を取得

高機能AIチャットボット「kuzen」を提供する株式会社コンシェルジュ(所在地:東京都千代田区、代表取締役 CEO 太田匠吾 以下、コンシェルジュ)は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際認証規格である「ISO27001/ISO27017」を取得いたしました。
国内企業におけるクラウドサービスの利用が拡大しており、サービス提供事業者の情報セキュリティに関するマネジメントの重要性が増しています。
コンシェルジュにおいてもご利用企業によりご安心してご利用いただくため、AIチャットボットのクラウドサービス事業者およびクラウドサービス利用者としての運用を明確にし、2019年9月よりISO/IEC 27017に則った情報セキュリティ管理体制の構築・運用を行い、このたびの認証に繋がりました。

・発行日 2020年1月20日
・審査登録機関 日本規格協会ソリューションズ株式会社 審査登録事業部
 

▼コンシェルジュについて
コンシェルジュは、 企業と顧客の距離を近づけることをテーマに、  AIチャットボット「kuzen」の開発・販売を行うスタートアップ企業です。 カスタマーサポート領域、 マーケティング領域などにおいてAIによる自動応答、 複雑な自然言語処理などの技術を活用したAIチャットボットを提供しています。

■会社概要
会社名: 株式会社コンシェルジュ
設立: 2015年2月
代表取締役: 太田匠吾
所在地: 東京都千代田区神田三崎町3-8-5 千代田JEBL 6F
事業内容: 高機能AIチャットボット「kuzen」の開発・運営
Email: info@conciergeu.com
製品URL: https://www.kuzen.io/
会社URL:https://corp.conciergeu.com/