教育 環境

Chiba Winter Fes 2020を3月1日(日)に開催! 90名の大学生が企業・自治体と一緒に若者たちにエコを発信

千葉大学環境ISO学生委員会は、千葉大学の学生や地域の住民の方に対してエコ意識の啓発をすること、地域を活性化することを目的に、2020年3月1日(日)に千葉大学西千葉キャンパスにて「Chiba Winter Fes 2020~広がれエコの輪~」(https://www.chiba-winter-fes.com/)を開催します。また、三度目となる今回から「日本一やさしい環境イベントを目指す」をイベントの長期ビジョンとして掲げています。
  • イベントの概要

 

名  称:Chiba Winter Fes 2020 ~広がれエコの輪~

日  時:2020年3月1日(日)10:00~16:30/入場無料・雨天決行
会  場:千葉大学西千葉キャンパス けやき会館、および周辺屋外

アクセスマップアクセスマップ

※駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

 

内  容:

・インパルスの堤下敦氏による講演会
『困難との向き合い方』
・コロコロチキチキペッパーズ、もぐもぐピーナッツによるお笑いライブ
・エコステージでのパフォーマンス(吹奏楽・ダンス他)
 電源は燃料電池自動車『MIRAI』(協力:千葉トヨペット株式会社)
・モバイルパンフレットを用いたエコなスタンプラリー
・持続可能な開発目標(SDGs)の目標がマスになったエコなビンゴ大会
・企業による「やさしい」レベルの環境啓発
・千葉の飲食店による出張販売
・「千産千消」の特産品販売
・子ども向けのエコ体験教室
・フリーマーケット
・マイ箸作り体験

イベントマップイベントマップ

主  催:千葉大学環境ISO学生委員会
協  賛:株式会社オオクシ、株式会社京葉銀行、千葉トヨペット株式会社
後  援:千葉市、千葉大学、千葉市教育委員会

詳細は公式サイトにて随時更新します。最新の開催状況をご確認ください。
https://www.chiba-winter-fes.com/
 

  •  イベントの特徴

千葉大学環境ISO学生委員会の学生発案で2年前に初開催され、初回にも関わらず約1500名が来場。地球にやさしいイベント運営をしつつ、やさしいレベルの環境啓発を通して、特に地域の若い人にエコの輪を広げていきます。学生90名以上が実行委員として参加し、企画の発案や企業への働きかけなどを行っています。
(2018年度開催の報告)
http://www.chiba-u.ac.jp/others/topics/others/topics/img/2019/20190215cwf.pdf
(2017年度開催の報告)
http://www.chiba-u.ac.jp/others/topics/others/topics/img/2017/20180214winterfes.pdf
 

  • 千葉大学環境ISO学生委員会について

ロゴマーク いそちゃんロゴマーク いそちゃん

千葉大学において学生主体で環境活動を行っている学生団体。千葉大学がISO14001の取得に動き出した2003年に発足し、2005年の取得以後も、大学の環境マネジメントの運営組織の一部としてEMSの運営を担ってきました。毎年1~3年生まで約200名が所属。内部監査員や環境報告書の作成のほか、エネルギー班、紙班、ごみ班、堆肥化班、学内緑化班、構内美化班、学外教育班、環境報告書班など、活動の内容に応じて20ほどの班や担当があり、環境負荷削減の意識啓発活動や、小中学校幼稚園への環境教育活動、緑化や堆肥化といった活動、エコグッズの作成など、幅広い活動を行っています。近年ではSDGsの達成を目指して、企業と連携したプロジェクトもいくつか実施しています。また、2009年にNPO法人格も取得し、NPO法人として企業と協力して里山保全活動を行ったり、地域の学校へ環境出前授業を行ったりしています。

  • 本件に関するお問合せ/取材のお申込み

千葉大学環境ISO学生委員会
メール: iso-student@chiba-u.jp
TEL: 043-290-3572(環境ISO事務局)