エンタメ 芸能 音楽・演劇

世界中から注目されるグローバルスーパールーキー TOMORROW X TOGETHER日本デビューシングル『MAGIC HOUR』オリコン週間ランキング(1/27付)2位!

韓国5人組 グローバルスーパールーキー“TOMORROW X TOGETHER”は、2020年1月15日発売の日本デビューシングル『MAGIC HOUR』が、オリコン週間ランキング(1/27付)2位を獲得、LINE MUSICデイリーランキングでも1位を獲得しました。

1月15日には日本デビュー記念イベントを六本木ヒルズアリーナで開催し、2,000人のファンを熱狂させ、さらに雑誌『non-no』(ノンノ)3月号特別版では日本初表紙を飾り、1月24日にテレビ朝日系で生放送される『ミュージックステーション』への出演が決定するなど、鮮烈なデビューを飾っています。

TOMORROW X TOGETHERは、SOOBIN、YEONJUN、BEOMGYU、TAEHYUN、HUENINGKAIの5人のメンバーで構成され、グローバルスーパースターBTSの弟グループとして期待される中、2019年3月4日、韓国においてデビューアルバム「The Dream Chapter: STAR」を発売。3/18付および3/25付オリコン週間輸入盤アルバムランキングで2週連続1位を獲得し、大きな注目を集めており、さらに「2019 MGMA」男新人賞をはじめ「第9回GAONCHART MUSIC AWARDS」今年の新人賞フィジカルアルバム部門まで8冠の新人賞を総なめ、日本デビューも大きな期待を寄せられる中、ついに日本活動も本格始動しました。

海外では、全世界44の国と地域のiTunesトップアルバムチャート1位を獲得、韓国デビューアルバムのリード曲「CROWN」のMV再生回数が公開13時間で1000万回を突破するなど、今年デビューした韓国の新人の中で様々な最高記録を打ち立ててきました。今年5月9日(現地時間)よりアメリカ・ニューヨークを皮切りに、シカゴ、オーランド、アトランタ、ダラス、ロサンジェルスで、ショーケース「TOMORROW X TOGETHER SHOWCASE: STAR in US」を開催、デビュー2か月で初海外ショーケースにおいてチケットを完売、大成功を収めました。

明るくてピュアな雰囲気をまとい少年らしさで満ちているメンバーが、トレンディな音楽とともにエネルギー溢れるパフォーマンスで日本に新たな風を吹き込みます。どうぞご期待ください!