エンタメ 社会 社会・政治・経済 音楽・演劇

「Hard Rock Family Live」の会場に「ボディソニック」を設置~聴覚障がいをお持ちの方も全身で音を楽しめる体感音響システム~

 パイオニアは、2020年2月4日(火)~2月6日(木)に北海道札幌市で行われるハードロック・ジャパン主催の音楽コンサート「Hard Rock Family Live」の会場に、音を振動に変える体感音響システム「ボディソニック」を設置します。「ボディソニック」は、振動装置が組み込まれたポーチとザブトンクッションで構成されている音響システムで、当社が1992年から開催している聴覚に障がいをお持ちの方でも音楽を楽しめるCSR活動「身体で聴こう音楽会」で使用しています。
 当日は、北海道在住の聴覚障がいをお持ちの方をご招待し、全身でコンサートをお楽しみいただく予定です。

  パイオニア 身体で聴こう音楽会 : https://jpn.pioneer/ja/corp/society/karadadekikou/

【「Hard Rock Family Live」の概要】
2月4日から11日まで開催される「第71回さっぽろ雪まつり」の期間中にイベントとして行われます。
■開催日    :   2020年2月4日(火)~2月6日(木) (開場 18:00 開演19:00)
■場所       :   カナモトホール(札幌市民ホール)
■Hard Rock Family Live 公式サイト : http://bit.ly/35rDGWx

【ボディソニック(体感音響システム)】

音を振動に変える装置を組み込んだポーチとザブトン

ッションで構成された、全身で音を楽しめるシステム。

音に合わせた臨場感あふれる重低音振動が直接身体に
伝わり聴覚障がいをお持ちの方も音楽を楽しむことが
できます。